スイトンの部屋>屋島ケーブル

屋島ケーブル
屋島マップの表示
屋島ケーブル(廃止)
 
 2015年現在の屋島ケーブル。2両とも登山口駅に降ろされ、塗り替えられています。

屋島へ登る唯一の交通機関でしたが、経営不振で2004年秋に惜しまれながら休止となりました。

登山口駅。屋島ケーブル(屋島登山鉄道)は1929年開業と歴史がありました。

歴史を感じる車体です。義経号と弁慶号の2両がありました。昭和25年製造

路線長858m、標高差265m、最急勾配24度を5分で登りました。

朝から夕方まで概ね20分おきに運行していました。運賃は片道700円でした。

車窓からは、高松市街が一望できます。

山上駅。レトロな駅舎です。屋島寺など観光名所へは駅から歩いて10分ほどです。
屋島ケーブルのパンフレットより


屋島へ行こうTOPに戻る